第9回クロストーク短歌

第9回クロストーク短歌
―「憲法・ことば・短歌」―

今回はゲストに「未来」「かばん」所属の歌人であり、憲法学者でもある中沢直人さんをお招きしてのクロストークです。前半は「”’憲法のことば、短歌のことば-権力を縛る、権力にあらがう-”’」のテーマで、中沢さんに講演していただきます。後半はいつものように、短歌作品を取りあげながら中沢直人と吉川宏志さんとのクロストークです。憲法改正の動きが具体的になってきた今、この時代を生きる歌人として「短歌はいかに時代の危機に抵抗できるのか」、お二人の話に耳を傾け、ご一緒に考えませんか。みな様のご参加をお待ちしております。

青蟬の会

日 時  日(土) 午後1時45分~4時45分 (受付 1時15分~)

場 所  難波市民学習センター 講堂(tel 06-6643-7010)
大阪市浪速区湊町1丁目4番1号 OCATビル4階
【地下鉄】御堂筋線・四つ橋線・千日前線「なんば」駅下車【JR】「JR難波」駅上 【近鉄・阪神】「大阪難波」駅下車

申込が多数の場合は、机を配置することができません。椅子のみになります。前もって御了承ください。

会 費  2,000円 (学生1,500円 学生証をご提示ください)

申込方法 crosstalknokai@gmail.com  までメールでお申し込みください。
件名   「クロストーク短歌の申込」
本文に①お名前 ②連絡できる電話番号 を記入ください。

折り返し、仮受付のメールでと振込口座をお知らせします。ご入金を確認後本受付となります。一度お預かりした会費は、会の中止の場合を除いて返金はできません。代理受講は可能ですので、その場合は代理の方のお名前をお知らせください。

*今回は当日受付も予定しておりますが、満席の場合は当日受付を行いません。’事前に必ずメールでご確認ください。

 

プロフィール

中沢直人さん
「未来」「かばん」所属。2002年より「未来」編集委員
成蹊大学法学部教授(専門は英米法、憲法)
2003年に作品「極圏の光」で第14回歌壇賞
2010年第1歌集『極圏の光』で第16回日本歌人クラブ新人賞を受賞

吉川宏志さん
21015年より「塔」主宰
1996年 歌集『青蝉』で第40回現代歌人協会賞
2013年 歌集『燕麦』で第11回前川佐美雄
2016年 歌集『鳥の見しもの』で若山牧水賞受賞など

この記事をシェア..Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone